医療法人社団 整形外科 進藤病院

〒078-8214 北海道旭川市4条通19丁目右6号
TEL0166-31-12210166-31-1221
FAX:0166-32-5404

2017年戻る

HOME > 2017年

10月21~23日28、29日に行われた高校選手権大会北海道予選を見事勝ち抜き
旭川実業高校サッカー部が2年連続6回目の全国大会へ出場します!

多くの選手が当院でリハビリなどを行っています。
理事長はじめ沢山のスタッフが旭川実業高校を応援しています!
今年も当院受付に募金箱を設置し応援募金を行っております。

 

 

当院お立ち寄りの際は暖かいご支援・ご協力の程宜しくお願い致します!

みなさん,こんにちは~外来看護師T&Tのつぶやき隊です。
いつも当院で行っている事を紹介させていただきます。
と,その前に・・・
診療科で整形外科といっても幅広く大きく分けて脊椎(頚や腰),上肢(鎖骨~指先),下肢(骨盤~足先)に分類されており,当院でも,脊椎,上肢,下肢,スポーツ医学の医師がおります。
当院では週に一度,医師のカンファレンス(臨床検討会,症例検討会)が行われており,カンファレンスには全ての整形外科医,麻酔科医,手術室看護師などが参加しています。
カンファレンスの前,後の週の手術症例を基に話し合われ手術方針について討議し仮に異論がある場合には徹底的に話し合われ,シュミレーションを行い100%の状態で手術に臨んでおります。

と,ここまでは他の施設でも行われていると思いますが・・・
当院では,外来診療中でも外来にてカンファレンスを行っています。当院は第1診察室~第4診察室,内科の診察室の計5つの診察室があり,それぞれの医師が患者さんの診療を行っています。

ある日のこと・・・
足の痛みを訴えてきた患者のAさんがC医師の診療している診察室に入り,問診→診察→レントゲン撮影を行いました。レントゲン写真では不明であったためCT撮影が追加されました。CTの結果が出た為,全ての診療がストップ。診察室では外来で診療している全ての医師が集合しCTを読影しながら患者さんの主訴,症状,治療方針についての症例カンファレンスが始まりました。

カンファレンスで情報を共有し患者さんは,C医師→E医師の診察室に入り,患者さんにわかりやすい言葉で病状と治療方針について説明がなされ患者さんは納得されて治療を行いました。
これぞ,まさしくチーム医療だと感じさせられる場面です。

私たちの病院は,患者さんを中心に考え医療従事者が連携,協働して治療やケアを実践しております。そこが一番の魅力だと感じ,日々外来看護に従事しております。

10月28日(土)院内研修室に於いて、感染対策講習と院内学会が開催されました。

今回は旭川医科大学の感染管理認定看護師の方に講師をご依頼し、感染経路別の予防策についてお話をして頂きました。
院内職員だけでなく、当院に出向して頂いている第一岸本臨床検査センターの検査技師や、院内清掃をして頂いている環境衛生工業の方も参加して頂きました。
皆さんも十分な手洗いと手指消毒を習慣にしていきましょう。

また、院内学会は1年間の研究の発表の場として昭和63年から毎年欠かさず行われています。今回も、看護やリハビリの分野で数々の発表がありました。
患者さんの問題に向き合い、より患者さんに効果的な役割を果たそうと、情報共有や連携の方法について工夫した成果などを発表していました。
参加者たちは自分の部署と対比しながら興味深く聞いていました。研究の成果を患者さんに活かしてほしいと思います。


月に1・2回、休日に図書館へ行き、本を借ります。難しい本は借りません。字が小さいものが多く、最近読みづらくなりすぐ眠くなってしまいます・・・ (^_^;)
そんな私の(今後の)力強い味方!

「こども本コーナー」とても面白いですよ!小学生の頃、図書室に並んでいた名作シリーズを見ると懐かしさが込み上げてきます。
こども向けの本は、簡単・少ない言葉で大切な事を伝えています。とても勉強になります

題名を見てピンときた本を次々手に取り、あっという間に時間が経ちます。

良い本との出会いがあると嬉しくなります。
心に蓄えた養分を、良い形で活かして行きたいです。

その後ラーメン屋さんに行くのが、ほぼお決まりのパターンです。

(写真は旭川中央図書館の許可を得て撮影しました。)  【事務長】

去る、10月21日(土)親睦会主催によるボーリング大会&焼肉懇親会in銀座ライオンが
行われました!!
ボーリングはチーム賞・個人賞を用意し皆さん獲得に向けて奮闘しました。
懇親会では、部署間交流し楽しい時間を過ごしました。

北海道旭川高等支援学校 福祉サービス科2年生Hさんが、昨年の1週間の実習に引き続き、今年も10月2日から10月13日までの2週間職場実習を行いました。
病棟で患者とコミュニケーションを図ったり、厨房での調理補助をしたり、また、(株)環境衛生工業のご協力により清掃などを体験していました。

 

10月21日から23日までの3日間、旭川で開催されました上記大会にて当院から5名の看護師と
1名の理学療法士がメディカルスタッフとしてサポートしました。
またアスレチックトレーナーの中川が旭川実業高校サッカー部をフルサポートしました。
寒い中、本当にご苦労様でした。

さる10月20日に厚生労働大臣の加藤勝信さまが進藤理事長面談のためにご来院されました。

栄養課職員Oです。すっかり秋らしくなってきました。
先日は、当院恒例の行事食「紅葉弁当」の日でした。
90食程作りました。入院患者様に秋を感じていただけたでしょうか?

-おしながき-
・秋のおこわ(しめじ・栗・ぎんなん・四季ごよみ)
・天ぷら盛り合わせ(えび・南瓜・ししとう・舞茸・蓮根)
・オムレツ・焼き鮭・つくね・豆腐田楽・揚げ茄子
・生酢・漬物・スイートポテト(手作り)・ぶどう

 

通勤の途中に、紅葉を発見!!撮影してみました。

これから、段々寒くなってきますので、体調に留意して日々の業務にあたっていきたいと思います。

当院整形外科で非常勤医師として勤務されている、清水先生の紹介記事が、10月2日付北海道新聞(朝刊)に掲載されました。