医療法人社団 整形外科 進藤病院

〒078-8214 北海道旭川市4条通19丁目右6号
TEL0166-31-12210166-31-1221
FAX:0166-32-5404

NEWS戻る

HOME > ニュース > APS治療について

平成31年2月6日付けで厚生労働省より当院の再生医療等提供計画が受理されました。
よって、平成6年より行っております膝軟骨再生手技のmicro fracture (骨髄刺激法) に加え、次世代PRPのAPS治療が行えるようになりました。APS治療は変形性膝関節症などによる膝の痛みを緩和できることがすでに欧米で実証されている再生医療で、昨年7月に日本でも受けられるようになりました。
ヒアルロン酸注射の効果も薄れ、しかし骨切り術や人工関節置換術はちょっと、という患者さんに感謝されています。
国内では外傷性関節症で数年来膝の痛みに苦しんでいたオリンピック選手も昨年の9月に関連病院でAPSを施行し見事に復活することができました。
健康保険外治療ですので、当院では実施に当たって慎重に準備中です。
APS治療開始日が決まり次第、当ホームページにてお知らせします。

理事長